新着情報

2012/11/14

英語対応カウンセリングサービスリリース情報

英語対応カウンセリングをプラス

スリーアローズ+E 2013年4月よりリリース予定!!

 

フィスメックでは、2013 年4 月より、外国人従業員のための英語でのカウンセリングサービスを含めた「スリーアローズ+E」のご提供を開始いたします。
本サービスでは、インターネットを利用した英語によるオンライン・カウンセリングと、専用Web サイトを利用した英語のWeb カウンセリングをご用意。相談者のニーズや希望により、自分自身にあったカウンセリングで問題の早期解決やメンタルヘルスの向上を支えていきます。


外国人従業員がいらっしゃる企業様にとっては、日本人従業員と同等のサービスを提供できることになり、不公平感が解消されます。どうぞ、ご活用ください。
なお、本サービスは、弊社の「トータルカウンセリングプログラム」の「スリーアローズ」に付帯するサービスとなります。単独ではご契約いただけない点、ご了承ください。

 

<スリーアローズ E の特長>

?異文化ストレスにも精通したカウンセラーが相談に対応します。
外国人従業員が感じるストレスには、仕事に関するものだけではなく、文化の違いによるものもあります。この問題にも適切に対処する事のできるカウンセラーが相談をお受けいたします。

?インターネット環境があれば、ご自宅から相談が出来ます。
物理的な制約(忙しくてカウンセリングを受けたくても受けられない、近隣にカウンセリングを受けられる場所がない)を受けることなく、相談することができます。

?気軽に、落ち着いて相談が出来ます。
スカイプを活用してカウンセリングを行なうので、気軽に相談することができます。

 

<ご案内はこちら>

http://www.fismec.co.jp/pdf/english-counseling.pdf


このページの先頭へ