メンタルヘルス教育・研修

日本全国どこでも対応いたします。

年間100回を超える経験豊富な講師によるメンタルヘルス教育をお手伝いいたします。

メンタルヘルス対策 研修 教育

メンタルヘルス対策

メンタルヘルス対策

メンタルヘルス対策でまず挙げられる項目のひとつが<メンタルヘルス教育>です。 私たちは、経験豊富な講師による、一般従業員を対象にしたストレスマネジメント研修 や管理職向けのラインケア研修をはじめ、私たちコンサルタントが、皆様の実施目的と ご要望にあわせた研修を企画、ご提案いたします。 また、Webを利用して学習するE‐ラーニングコンテンツ(『管理職の心得』)もご用意 していますので、ぜひご検討・ご相談ください。

教育メニュー(スタンダード版)

タイトル 対象 特長
管理職のための
職場のメンタルヘルス研修
管理職・新任管理職 管理職者として必要とされるメンタルヘルス不調者の対応の基礎を、講義形式で説明します。うつ病の部下への対応シュミレーションで、正しいうつ病の知識、部下の対応を学びます。
管理職のためのストレスマネジメン 管理職・新任管理職 管理職者として必要とされるメンタルヘルス不調者への対応の基礎および管理者自信のストレスマネジメントのコツを学びます。
労働法務の基礎知識 管理職・新任管理職 メンタルヘルス不調(うつ病)の基礎知識や不調者対応について学び、事例を用いたグループワークを通して具体的な対応方法や注意点を学びます。
メンタルヘルス不調が疑われる
部下や復職者への対応と注意点
管理職 メンタルヘルス不調(うつ病)の基礎知識や不調者対応について学び、事例を用いたグループワークを通して具体的な対応方法や注意点を学びます。
傾聴トレーニング 管理職 メンタルヘルス不調に対応する管理職者として必要とされるスキルの1つの「傾聴(聴く力)」を実習を通して、必要性、ポイントを学びます。
コミュニケーションスキルアップ講座 管理職 部下とのコミュニケーションが日頃から円滑であることが、部下のメンタルヘルス不調の早期発見に役立ち、職場のパフォーマンスの向上を促します。実習、メンタルヘルス不調者事例を含め、コミュニケーションスキルを学びます。
職場でおこるハラスメントの予防と対策 管理職 職場でおこるハラスメントの事例(ハラスメントを要因としたメンタルヘルス不調者等)をもとに、管理職者に求められる心構えと正しい知識を学びます。
パワハラを防ぐ
アンガーマネジメント
管理職 怒りとハラスメントには密接な関係があります。怒りのメカニズムを知り、ワークを通して理解を深め、怒りのマネジメント法を学びます。
事例から学ぶ
世代間ギャップへの対応
管理職 講師の豊富な経験からの事例をもとに、管理職・新任管理職向けに、世代間コミュニケーションギャップ、パワハラとメンタルヘルス、部下への上手なマネジメント方法のヒントを学びます。
組織力強化のための
リーダーシップ研修
管理職・新任管理職 管理職がリーダーシップを発揮し、日常のマネジメントに活かせるコツ、ポイントを学びます。
事例から学ぶ
メンタルヘルス不調者対応
管理職・ 人事総務担当 具体的なメンタルヘルス不調者の事例を取り上げ、グループワークを通して、職場レベルでできる最適な対応方法や改善方法を話し合い、今後の予防策を学びます。
メンタルヘルス不調社員の
職場復帰と接し方
管理職
人事総務担当
該当職場社員
メンタルヘルス不調で長期休業した社員を受け入れる際の上司や同僚の心構え、受け入れ体制等について、事例をもとに学びます。
イキイキ働ける職場をつくる
職場環境改善研修
管理職・ 特定職場 ストレスチェック結果から、職場のストレス要因と具体的な業務や課題を洗い出します。課題に対する解決策を出し合い、実現可能な改善案をグループで立案し、職場環境改善を促します。
押さえておきたい
ストレスマネジメント
全社員 代表的なストレスの種類や現在のストレス度、自分のストレスパターン、ストレス対処の知識(リラクセーション法、SOC(首尾一貫感覚)等)を知り、ストレスマネジメントを促すきっかけを学びます。
ストレスとうまくつきあう 新入社員・一般職 ストレス、自分のストレスパターンを知り、セルフケアマネジメントを促すきっかけを学びます。
アサーショントレーニング 全社員 相手に不快な感情を与えずに、上手に自分の主張を伝えるアサーション(適切な自己表現)スキルのポイントとコミュニケーションスキルを学びます。
事例から学ぶ
ストレスマネジメント
全社員 事例を用いたグループワークを通して、ストレス対処法の活用法を学びます。同僚のメンタルヘルス不調への気づきや、具体的な対応のポイントを学びます。
自律訓練法トレーニング 全社員 ストレス緩和法のひとつの自律訓練法(自己暗示と呼吸法)を、実習を通して、セルフケアマネジメントの1つを学びます。
豊かな人間関係を育む
コミュニケーション研修
全社員 エゴグラムを用いて自分自身のコミュニケーションパターン(傾向やクセ)を振り返り、円滑な人間関係を育むための知識を学びます。
アンガーマネジメント 全社員 なぜ「怒り」の感情が湧くのか、そのメカニズムを心理学や脳科学の知見から学びます。「怒り」による余計なストレスを溜めず、周囲と気持ちよく働くための「怒り」との付き合い方を学びます。
ワーク・エンゲイジメント向上研修 全社員 ワーク・エンゲイジメントの実現は、充実した職場生活を送るために必要な大切なテーマです。如何にして社員のワーク・エンゲイジメントの向上を図るかを学びます。
惨事ストレスマネジメント
(CISM)
全社員 突発的な惨事ストレス(災害や事件・事故)を経験した際の対処法や対応、惨事ストレスを経験された方への接し方について学びます。
新入社員のための
ストレスマネジメント
新入社員 新入社員が抱えがちなストレスについて、上手なつきあい方、メンタルヘルス不調の気づき方、ストレス対処の知識(リラクセーション法、SOC(首尾一貫感覚)等)や具体的な方法を学びます。
中途採用社員のための
ストレスマネジメント
中途採用社員 中途採用社員が抱えがちなストレスを学ぶとともに、ストレスとのつきあい方、メンタルヘルス不調の気づき方、ストレス対処法等の知識(リラクセーション法、SOC(首尾一貫感覚)等)や具体的な方法を学びます。
海外赴任者のための
ストレスマネジメント
海外赴任者 海外赴任を控えた社員に対して、メンタルヘルス不調の気づき方、ストレス対処法(リラクセーション法、SOC(首尾一貫感覚)等)、日々の過ごし方を学びます。
安定した職場復帰のための
復職者フォローアップ研修
復職者 精神疾患による長期休業から職場復帰した社員向けの再発予防研修です。ストレスのメカニズム(ストレスサイン)やストレス対処法(考え方を柔軟にする、リラクセーション法、自律訓練法、アサーション等)を通じ、ストレスとの付き合い方を学びます。
休職者および家族支援セミナー 休職者・ 家族 精神疾患により長期休業している社員やご家族に対して、病気とのつきあい方、過ごし方を学びます。また、同じ環境で過ごす社員やご家族同士の交流の場を提供します。

※ オプションとして、各研修後にカウンセラー面談を実施することも可能です。
このほかにも様々な研修(キャリア開発、グループカウンセリング、リラクセーション等)の実施も可能です。

効果とメリット

サービス内容1

教育実施の際に、受講者にはアンケートをいただいており、[参考になった][今後も継続した取組として欲しい][直接 専門の講師から話を聞けて良かった][職場での今後の対応に活かしたい]等、メンタルヘルスに対する意識付けの効果 があります。
また、教育時に、EAPサービスに関する受講者のソーシャルサポート(外的支援)を紹介し、自発的な受診や 相談の橋渡しの役割から、予防に繋がるメリットがあります。

サービス内容3

運用の流れ

実施打合せ,ヒアリング,日程・講師・カリキュラム等,開催準備,配布資料等,教育の実施,アンケート,アンケート集計,ご報告,ご精算

E−ラーニング 『管理職の心得』

E-ラーニング

管理職、新任管理職への教育には、E‐ラーニングをご用意しております。
集合教育が難しい皆様、新任管理職へのメンタルヘルス教育が制度化された事業所、
E‐ラーニング教育が標準化されている事業所には、最適なサービスです。
ぜひご検討・ご相談ください。

メリット

ラインケアのカリキュラムを、E−ラーニングシステムを利用し、学習進捗および修了テストを管理が可能です。個々に学習進捗を把握するには、最適です。

フィスメック 顧問

精神科医 産業医 夏目 誠

豊富な産業現場でのご経験をもとに構成されたコンテンツは、管理者が学ぶべき最低限のものとしてわかりやすく収載されています。

また、講演者としても、受講者に人気が高く多くの事業所(民間、官公庁等)で、健康教育を推進しています。

監修者

このページの先頭へ

セルフケアWEBコンテンツ 『こころWellnessナビ』(ASP)

こころWellnessナビ

従業員、職員のストレスコーピング(対処)スキル獲得に、セルフケアWEBコンテンツをご用意して
おります。ストレスチェックから各自のストレスコーピングスキル法をご案内(ナビゲート)される、
WEBコンテンツです。セルフケア促進に繋がる、ストレスへの受け止め方やアサーション、また、生活
習慣、ストレッチ、ヨガ等の日常生活で活かせるセルフケアコンテンツをご活用ください。
自社で全社員のメールアドレスを管理されている事業所には、最適なセルフケアサービスです。
ぜひご検討・ご相談ください。

特長

サービス内容1
  • ストレスコーピング法を周知可能。
  • ストレスチェック(職業性簡易ストレス調査票)から、皆様にあったコーピング法をお知らせ。
  • 季別に、実施者のアクセス傾向、チェック結果傾向をご報告。
  • 随時、コンテンツが更新されるASPサービス。
  • EAP相談サービス、ストレス調査と組み合わせてのご利用が効果的。

サービス内容3

※サンプルアカウントを発行いたします。 詳細はお問い合わせください
ご要望は、お問合せフォームで『こころWellnessナビ サンプルアカウント発行希望』と記載ください。

こころWellnessナビの応援メニュー

こころWellnessナビ応援メニュー1

「お疲れ度チェック」、「性格傾向チェック」、「脳の健康チェック」の3つのチェックから、
ストレスコーピング法をナビゲーション。

こころWellnessナビ応援メニュー2

自分の考え方のクセに気づいて自ら変わる。考え方に柔軟性を与えるヒントが記載。

こころWellnessナビ応援メニュー3

具体的な状況(事例)をもとに、対処スキル、コーピング法を掲載。日常に活かせるコーピング法を多数掲載。

こころWellnessナビ応援メニュー4

心理、精神医学、脳科学、コミュニケーションの分野から、セルフケアに役立つ情報を掲載。

こころWellnessナビ応援メニュー5

食事・睡眠・運動等、生活習慣を見直すきっかけになる効果的な情報、ヨガ、禅、
ストレッチ等生活に潤いを与えるテラピーメニューを多数掲載。

委託ご担当者・受講者の声

  • 社内でのメンタルヘルスの意識が高まった。
  • 人事の代弁を専門家に説明してもらい、社員の納得性が高まった。
  • メンタルヘルス施策の第一段として研修して良かった(今後の施策が実施しやすい。)
  • 役員向けの講演は効果的だった。等(実施後 ヒアリング、アンケートより)

ご担当者

担当者

  • とてもわかりやすく参考になった。
  • 知識の整理(再確認)ができた。
  • メンタルヘルスは重要だということが改めてわかった。
  • 今日知ったストレスケア法を日常に役立てたい。
  • 自分のストレスパターンがわかって参考になった。
  • 部下への接しかたを改めたい。等(実施後アンケートより)

受講者

受講者

このページの先頭へ